mercredi 10 août 2016

ブラジル上院、ルセフ大統領の弾劾手続きを承認

ブラジル上院は10日、ルセフ大統領に対する弾劾裁判の開廷を59対21の賛成多数で承認した。 ルセフ大統領は国家会計を不正操作し粉飾したとされ、現在停職中。 リオデジャネイロ五輪が閉幕する今月21日以降に上院で弾劾裁判にかけられる見通しだ。 テメル副大統領が現在、大統領代行を務めている。ルセフ氏が罷免(ひめん)された場合はテメル氏が後任に就く。 ルセフ氏はブラジル初の女性大統領。停職に追い込まれ...



ブラジル上院、ルセフ大統領の弾劾手続きを承認

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire