lundi 29 août 2016

ジカ熱感染41人に、渡航歴なし シンガポール

シンガポール保健省は29日、計41人のジカウイルス(ジカ熱)感染が確認されたと発表した。7人が症状が出ており病院で治療を受けている。残りは完治しているという。 保健省によれば、感染者が最近ジカ熱の流行地域に渡航したことはないため、シンガポール国内で感染した可能性が高いという。 41人のうちの大部分は外国人の建設作業員。 全てのケースが一地域に集中しているものの、患者の一部は他の地域で生活したり...

ジカ熱感染41人に、渡航歴なし シンガポール

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire