jeudi 11 août 2016

トルコ、米に「最後通告」か ギュレン師引き渡しを再度要求

トルコのエルドアン大統領は12日までに、7月15日に起きたクーデター未遂の首謀者とみなす米国在住のイスラム指導者フェトフッラー・ギュレン師について、身柄の引き渡しを米国に改めて要求した。米国に対し「最後通告」を突きつけたものとみられる。 トルコ国営アナドル通信が10日に伝えたところによると、エルドアン氏は、米国は最終的にトルコとギュレン師のどちらを選ぶのか決断を下さざるを得なくなるだろうと指摘...



トルコ、米に「最後通告」か ギュレン師引き渡しを再度要求

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire