lundi 8 août 2016

オバマ経済の評価は「B+」? さまざまな指標から検証

米国のヒラリー・クリントン前国務長官が7月下旬に開催された民主党全国大会で大統領候補に指名された。オバマ大統領からバトンを引き継いだ形だが、「オバマ経済」の両面を認める必要がある。 確かに米国人は8年前よりも大幅に豊かになった。だが心配の声も大きく、本来であればもっと裕福になっていても良いはずだとの感覚が広がっている。 クリントン氏は景気回復を歓迎する一方で、成長や労働者の賃金といった面で米国...

オバマ経済の評価は「B+」? さまざまな指標から検証

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire