mercredi 31 août 2016

「高度な文明から届いた信号」、実は地球由来だった?

地球から約94光年離れた恒星系から届いた謎の信号は、地球外生命体が発信したわけではないらしい――。ロシアの天文学者が31日、そんな見解を発表した。 問題の信号はヘルクレス座にある恒星「HD164595」の周辺から発信され、ロシアの展望台が2015年5月に検知。人類を超える高度な文明から発信された可能性もあるとして、地球外知的生命体の探査活動(SETI)に参加する天文学者らが大きな関心を寄せていた...

「高度な文明から届いた信号」、実は地球由来だった?

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire