mardi 2 août 2016

米選手団のユニホーム、「ロシア国旗のよう」と物議醸す

リオデジャネイロ五輪の開会式で米選手団が着用するユニホームをめぐり、インターネット上で思わぬ議論が巻き起こっている。 米選手団のユニホームは、2008年から五輪とパラリンピックの公式ウェアを手掛けてきたポロ・ラルフローレンが先週、米オリンピック委員会(USOC)とともに発表した。 USOCは公式サイトで「クラッシックな要素を取り入れた、フレッシュでスポーティーなユニホーム」と紹介。星条旗と同じ...

米選手団のユニホーム、「ロシア国旗のよう」と物議醸す

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire