dimanche 28 août 2016

ドローン運行、米当局の新規則施行へ 業界の関心高まる

小型無人機(ドローン)の業務利用について定めた米連邦航空局(FAA)の新規則が29日から施行される。 ドローンを運行するためには、操縦者が飛行試験に合格する必要がある。29日午前8時から始まる第1回目の試験には、3351人が受験を申し込んでいる。 試験実施団体によると、ドローン運行には全米の幅広い業界が関心を示しているという。 ドローンを利用すればこれまでの手段に比べて大幅に安いコストで航空写...



ドローン運行、米当局の新規則施行へ 業界の関心高まる

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire