vendredi 26 août 2016

国連報告書、シリアの化学兵器使用を断定 米政府が非難

シリアのアサド政権や過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が化学兵器を使用したと断定する国連の調査結果が発表されたことを受け、米政府は25日、シリア政府を非難する声明を発表した。 米国家安全保障会議(NSC)は24日の声明で、「シリア政権が自国民に対し、繰り返し工業用塩素を兵器として使っていたことは否定できなくなった」と指摘。シリア政権が化学兵器禁止条約や国連決議に違反したとして...

国連報告書、シリアの化学兵器使用を断定 米政府が非難

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire