mardi 9 août 2016

英原発計画に出資の中国、メイ首相の見直し表明に反発

中国国営企業が出資する英国の原発建設プロジェクトについて英国のテリーザ・メイ首相が見直しを表明したことに対し、中国の駐英大使が英紙フィナンシャル・タイムズへの寄稿で計画続行を促した。計画を破棄すれば重い代償を負うと警告した形だ。 中国広核集団(CGN)が出資して英イングランド南西部に原発を建設する230億ドル(約2兆3000億円)規模のプロジェクト「ヒンクリーポイント」は、昨年10月に習近平国...

英原発計画に出資の中国、メイ首相の見直し表明に反発

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire