samedi 6 août 2016

民間人の死傷者数、昨年8月以降最悪 ウクライナ東部紛争

ウクライナ政府軍と親ロシア派武装勢力のにらみ合いが続くウクライナ東部情勢で国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は6日までに、同地域における一般住民の死傷者が今年6月、計69人に達し、前月比で約2倍の水準になったと報告した。 死者は12人で負傷者が57人。昨年8月以降では最悪の死傷者数としている。今年7月は死者が8人、負傷者が65人だった。 6、7両月の死傷者数は、これより前の9カ月間の平均数...

民間人の死傷者数、昨年8月以降最悪 ウクライナ東部紛争

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire