mercredi 3 août 2016

民間企業の月探査、米政府が初の承認

米政府は3日、宇宙探査の新興企業米ムーン・エクスプレスによる月探査機の打ち上げ計画を承認したと発表した。民間企業として初めて、2017年末までに探査機を月に送り込むことを目指す。これまでの月探査は米国と旧ソ連、中国の国家機関のみが実施してきた。 ムーン・エクスプレスは米グーグルが打ち出した「ルナXプライズ」の賞金2500万ドル(約25億円)の獲得を目指しており、そのためには探査機を月面に着陸さ...



民間企業の月探査、米政府が初の承認

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire