lundi 8 août 2016

「警官など150人が麻薬に関与」、大統領が氏名公表 比

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は南部のダバオで7日に行った演説で、麻薬取引に加担しているとして公務員など150人あまりを名指しした。 CNNフィリピンによると、名指しされたのは政府機関の職員や司法関係者、議員、警察官など。退職者もいるものの、現役が多数を占める。 ドゥテルテ大統領は6月の就任以来、積極的な犯罪撲滅に乗り出し、特に麻薬犯罪の摘発に力を入れる。 ドゥテルテ大統領は、7日に名...



「警官など150人が麻薬に関与」、大統領が氏名公表 比

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire