samedi 6 août 2016

ISISが避難民3000人拘束、12人殺害か イラク北部

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に入った情報によると、イラク北部キルクーク付近の紛争地域から避難しようとした住民約3000人が過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」に拘束され、このうち12人が殺害されたとみられる。 UNHCRが5日、イラク情勢についての日例会見で明らかにしたところによると、4日に複数の村から脱出しようとした住民らが拘束された。 同国でISISによる人権侵害...



ISISが避難民3000人拘束、12人殺害か イラク北部

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire