mercredi 31 août 2016

強盗被害偽装のロクテ選手、防犯機メーカーとスポンサー契約

リオデジャネイロ五輪の期間中、現地で強盗被害に遭ったとうそをついて厳しい批判にさらされた競泳の米国代表、ライアン・ロクテ選手が、同国の防犯アラームメーカーと新たにスポンサー契約を結んだ。30日に製品を宣伝する動画を自らのソーシャルメディア上に投稿して明らかにした。 ロクテ選手とのスポンサー契約に名乗りを上げたのは小型の防犯アラームの製造を手掛けるロボコップ。宣伝動画の中でロクテ選手は「最近、旅...

強盗被害偽装のロクテ選手、防犯機メーカーとスポンサー契約

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire