vendredi 5 août 2016

リオ五輪が開幕、開会式は環境保護と平和がテーマ

ブラジル・リオデジャネイロ五輪は5日、同市のマラカナン競技場で現地時間午後8時から開会式が行われた。開会式の演出は、「シティ・オブ・ゴッド」などの作品で知られる映画監督、フェルナンド・メイレレス氏らが手がけた。環境保護と平和が2大テーマだという。 選手入場に先立つ演出では、レーザーや3D投影が駆使され、流れ落ちる水がステージを包み込むなど、色彩豊かなスペクタクルが繰り広げられた。 続いてスーパ...



リオ五輪が開幕、開会式は環境保護と平和がテーマ

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire