samedi 3 septembre 2016

NY女性が実践する「ごみゼロ生活」<2> 1人でも世の中は変えられる

包装を排除し、歯磨き粉を自作するなど、もはやシンガーさんはごみゼロ生活のエキスパートだが、そんなシンガーさんでも、16オンス(約450グラム)の小瓶がいっぱいになる程度のわずかな量ではあるが、プラスチックごみがたまってしまう。 前回「NY女性が実践する『ごみゼロ生活』<1> 4年分のごみは小瓶1つ」はこちら 例えば、果物や野菜に張られている小さなシールはリサイクルできない。またシンガーさんは服...

NY女性が実践する「ごみゼロ生活」<2> 1人でも世の中は変えられる

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire