mercredi 14 septembre 2016

米加州の島、マンモスの頭蓋骨発掘 マンモスと人類が共存?

米カリフォルニア州チャンネル諸島サンタローザ島でマンモスの頭蓋骨(ずがいこつ)の化石が発掘され、人類のアメリカ大陸への移住とマンモス絶滅の関係に新たな光を当てる可能性があるとして注目が集まっている。 発掘チームのモニカ・バグビー氏によれば、「完全なマンモスの頭蓋骨で、状態も非常にいい」という。 バグビー氏によれば、興味深いのは頭蓋骨の大きさだ。コロンビア・マンモスにしては小さいし、体高1.2~...

米加州の島、マンモスの頭蓋骨発掘 マンモスと人類が共存?

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire