jeudi 15 septembre 2016

アサンジュ容疑者、服役に前向き 情報提供者への恩赦が条件

告発サイト「ウィキリークス」創設者のジュリアン・アサンジュ容疑者が、機密情報の提供者だったチェルシー・マニング受刑者への恩赦と引き換えに米国で刑に服する用意があることを明らかにした。 15日、ウィキリークスはツイッターに「もしオバマ大統領がマニング受刑者に恩赦を与えるなら、アサンジュはそれと引き換えに米刑務所への収監に同意するだろう。法に則っていないことが明らかであってもだ」と投稿した。 アサ...

アサンジュ容疑者、服役に前向き 情報提供者への恩赦が条件

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire