mercredi 28 septembre 2016

デンマークの政党、難民対策で「スプレー」配布 非難の声殺到

デンマークの小規模政党が最近、難民対策と称する「護身用スプレー」を市民に配布したことに対し、国際社会から非難の声が集中している。 物議を醸しているのは「デンマーク人の党」と名乗り、国家民主主義と反移民を掲げる右翼政党。デンマーク南東部の港町ハザスレウの路上で24日、市民らに約150本のスプレー缶を配った。 同国では催涙スプレーの使用が禁止されているため、代わりにヘアスプレーが使われた。 これに...

デンマークの政党、難民対策で「スプレー」配布 非難の声殺到

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire