jeudi 1 septembre 2016

ISIS戦闘員、最高指導者の「死闘」命令を無視 米軍司令官

中東地域を管轄する米中央軍のジョセフ・ボーテル司令官は1日までに、シリア北部での最近の戦闘で過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の戦闘員が「死ぬまで戦え」との最高指導者の命令に背き、撤収する動きがあったことを明らかにした。 米国防総省で記者団に述べた。この命令無視が起きたのはシリアの少数民族クルド人部隊らがISISから奪取したマンビジュでの戦闘。最高指導者アブバクル・バグダディ容疑...



ISIS戦闘員、最高指導者の「死闘」命令を無視 米軍司令官

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire