mercredi 14 septembre 2016

シリア停戦、48時間延長へ アレッポに希望

米国とロシアがシリアの停戦について48時間の延長で合意したことを受け、政府軍に包囲されて住民が孤立しているシリア東部の都市アレッポに支援物資が届く可能性が出てきた。 シリアと国境を接するトルコのジルベゴズでは、政府軍に包囲されて住民が孤立しているアレッポへ食料や医薬品などの支援物資を届けるため、車列が待機している。 国連によれば、アレッポでは25万~27万5000人が7月初旬以来、物資の供給を...



シリア停戦、48時間延長へ アレッポに希望

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire