samedi 3 septembre 2016

空港で出迎えの母に別の「息子」出現、米航空会社の失態

カリブ海のドミニカ共和国のサンティアゴ空港で3日までに、米国行き便の搭乗を待っていた5歳の男児2人の身元を航空会社が勘違いし、2人が本来の目的地でないニューヨーク、ボストン両市にそれぞれ運ばれる失態があった。 米ジェットブルー航空は先月17日に起きたこのミスを認め、うち1人の航空料金の払い戻しと将来使える2100ドル(約22万円)分の航空券の保証を申し出たが、母親(38)は被害は甚大などとして...



空港で出迎えの母に別の「息子」出現、米航空会社の失態

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire