jeudi 10 novembre 2016

米ゴープロ、ドローンをリコール 滞空中に出力喪失

スポーツ用の「アクションカメラ」などを手掛ける米企業「GoPro(ゴープロ)」は10日までに、同社製の新型の小型無人飛行機(ドローン)「カルマ」が滞空中に出力を失う不具合が目立っているとしてリコール(回収・無償修理)すると発表した。 リコールの対象は、同社が今年10月23日以降に売ったカルマ2500台などを含む。カルマはゴープロが初めて製作したドローンで、値段は1機800ドル(約8万4800円...

米ゴープロ、ドローンをリコール 滞空中に出力喪失

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire