vendredi 4 novembre 2016

韓国大統領、友人めぐる疑惑で謝罪 「すべて自分の落ち度」

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は4日、民間人の友人に国家機密を漏らしたとされる問題について談話を発表し、国民に対して謝罪した。 談話の中で朴大統領は「今回のことは何もかも私の落ち度であり、大きな責任を感じている」「政府関係者や現場の人々、支えてもらった産業界に苦痛を与えてしまったことに心を痛めている。本当に申し訳ない」と謝罪した。その上で疑惑をめぐる検察の捜査には「全面的に協力する」と述べた。 ...



韓国大統領、友人めぐる疑惑で謝罪 「すべて自分の落ち度」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire