mercredi 30 novembre 2016

「退屈で死にそう!」、89歳の求職広告が話題に 英

英国在住の89歳の退役軍人の男性が地元紙に出した求職広告が話題となっている。「退屈で死にそうな私を救って!」と訴える内容が注目を集め、実際に2件の採用の申し出もあったという。 英サウス・デボン在住のジョー・バートレーさんは先ごろ、地元紙に求人広告を出した。内容はこうだ。 「高齢者、89歳、ペイントン地区での職を求む。週20時間以上。清掃や、簡単な庭仕事、日曜大工、その他いろいろ出来ます。老兵、...

「退屈で死にそう!」、89歳の求職広告が話題に 英

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire