mercredi 23 novembre 2016

英の17年成長見通し、1.4%増に下方修正 EU離脱影響

英予算責任局(OBR)は23日、2017年の経済成長見通しを1.4%増と明らかにした。3月時点の見通しだった2.2%増から下方修正された。国際通貨基金(IMF)によれば、2009年以来の低水準の成長となる可能性がある。 ハモンド財務相は、より大きな不確実性や、通貨ポンド安による高いインフレ率などにより成長が押し下げられる可能性があると指摘。投資や消費についても弱まる可能性があるという。 こうし...

英の17年成長見通し、1.4%増に下方修正 EU離脱影響

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire