mercredi 30 novembre 2016

コロンビア墜落、操縦士が「燃料切れ」伝える 音声記録公開

ブラジルのサッカー選手らを乗せたチャーター機がコロンビアの山間部に墜落した事故で、飛行中に乗員の1人が管制塔と交信し「機体の電気系統が完全に故障。燃料もない」と伝えていたことが分かった。同機に搭載された音声記録を聴いた捜査関係者が明らかにした。 音声記録はコロンビアのメディアが公にした。墜落の原因をめぐっては機体の燃料切れの可能性が取り沙汰されていたが、音声記録の会話はその見方に一定の根拠を与...



コロンビア墜落、操縦士が「燃料切れ」伝える 音声記録公開

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire