lundi 14 novembre 2016

トランプ氏、特別検察官の任命は「検討」 私用メール問題

ドナルド・トランプ次期大統領は13日、当選後初となる正式なテレビ・インタビューに応じ、大統領選の民主党候補だったヒラリー・クリントン前国務長官の私用メール問題を捜査するため、特別検察官を任命すると表明していたことについて、「今後検討する」との考えを示した。 トランプ氏は、私用メールについては、クリントン氏が「悪いことをした」との見方を改めて示したが、健康保険や移民など他の政策により注力するとの...

トランプ氏、特別検察官の任命は「検討」 私用メール問題

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire