mercredi 16 novembre 2016

「イスラム冒涜」発言のジャカルタ市長、警察が立件

インドネシア警察は17日までに、イスラム教を冒涜(ぼうとく)したとされるジャカルタ特別州のバスキ・チャハヤ・プルナマ知事に対し、捜査を行っていることを明らかにした。 バスキ知事はジャカルタでは初のキリスト教徒の首長であり、ジョコ大統領との関係も近い。支持層は複数の宗教にまたがっており、イスラム教徒の支持者もいる。 知事は街頭演説でイスラム教の聖典「コーラン」の一節を引用したが、イスラム教保守派...



「イスラム冒涜」発言のジャカルタ市長、警察が立件

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire