lundi 14 novembre 2016

女性初の「J10」パイロット、訓練中に事故死 中国軍

中国軍の戦闘機に搭乗する女性初のパイロットの1人が、このほど曲芸飛行の訓練中の事故で死亡していたことが分かった。国営メディアが14日までに報じた。 事故は12日、河北省にある施設で戦闘機「J10(殲10)」を使った訓練中に起きた。中国軍は詳細を伝えていないが、国営メディアは軍関係者と目撃者の証言から、パイロットの余旭氏(30)が戦闘機から緊急脱出したと説明している。 緊急脱出の理由は不明。脱出...

女性初の「J10」パイロット、訓練中に事故死 中国軍

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire