dimanche 27 novembre 2016

米大統領選後の米国、国民の8割が「分断深まった」

米大統領選で史上まれに見る不人気の候補同士が激戦を展開した結果、米国内の分断はこの数年で最も深刻化している――。そう感じる米国人は全体の8割以上を占めることが、最新の世論調査で明らかになった。 CNNと調査機関ORCが17~20日、全米から無作為に抽出した成人1003人を対象に調査を実施し、27日に結果を発表した。 それによると、大統領選で国内の分断が深まったと答えた人は全体の85%に上った。支...

米大統領選後の米国、国民の8割が「分断深まった」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire