lundi 21 novembre 2016

安倍首相、米国抜きのTPPは「意味がない」

日本の安倍首相は21日、訪問先のアルゼンチンで記者会見し、環太平洋経済連携協定(TPP)について、米国のトランプ次期大統領がTPPからの離脱を示唆していることを受け、「米国抜きでは意味がない」との認識を示した。 安倍首相はまた、米国の新政権の方針について、予断を持ってコメントすることは差し控えたいとの考えも示した。 トランプ氏は大統領選の間、米国第一主義を掲げて、TPPからの離脱や、北米自由貿...

安倍首相、米国抜きのTPPは「意味がない」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire