mercredi 23 novembre 2016

ダライ・ラマ、トランプ次期米大統領との会談に意欲

チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世は23日、訪問先のモンゴルの首都ウランバートルで記者団に対し、ドナルド・トランプ次期米大統領と就任式後に会談したいとする考えを明らかにした。 ダライ・ラマは、トランプ氏との会談を楽しみにしており、選挙運動中の過激な発言については気にかけていないと述べた。 ダライ・ラマは、選挙期間中の候補者には通常よりもさらに表現の自由が認められると思うこともあるとし、...

ダライ・ラマ、トランプ次期米大統領との会談に意欲

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire