dimanche 6 novembre 2016

英の新硬貨、大半の自販機で使えず 形や重さが変化

英国で来年3月から出回る12角形状の新たなポンド硬貨が既存の自動販売機の大半に使えないことがこのほどわかった。 形状や硬貨材料の金属成分の配合の影響で旧硬貨とは重量が異なっているのが原因。自販機関連の業界は新硬貨に対応するための機器改良を迫られる結果となっている。自販機業界の団体によると、英国内に設置されている自販機は50万台で、新硬貨を投入可能にするために必要な改修費は3200万ポンド(約4...

英の新硬貨、大半の自販機で使えず 形や重さが変化

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire