mercredi 9 novembre 2016

クリントン氏の敗因は?、全ての層でオバマ氏得票を下回る

8日の米大統領選で民主党候補のヒラリー・クリントン氏が予想外の惨敗を喫した。オバマ現大統領が再選を果たした2012年の大統領選と比較して、その原因を分析する。 オバマ大統領を勝利に導いたのは黒人と中南米系、若者の「支持連合」だった。クリントン氏は、こうした層の投票率を前回のレベルまで引き上げられなかったのが敗因とみられる。 クリントン氏は米東部時間の9日午前2時(日本時間午後4時)すぎに敗北を...



クリントン氏の敗因は?、全ての層でオバマ氏得票を下回る

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire