lundi 14 novembre 2016

自爆テロで6人死亡、治安部隊が自爆犯5人を阻止 イラク

イラク中部で自爆テロがあり、6人が死亡し、6人が負傷した。 イラク内務省によれば、同国中部カルバラから南西へ約60キロ離れた町に6人の自爆テロ犯が侵入した。 治安部隊がこのうちの5人について、起爆装置の起動を阻止したが、1人が家屋に入り自爆ベストを爆発させた。これにより、6人が死亡し、6人が負傷した。

自爆テロで6人死亡、治安部隊が自爆犯5人を阻止 イラク

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire