mercredi 30 novembre 2016

トランプ氏、事業経営から退く意向表明 利益相反回避へ

米国のドナルド・トランプ次期大統領は11月30日、事業経営から身を引く意向を表明した。大統領就任後の利益相反を避ける方策については12月15日に開く記者会見で明らかにする。 トランプ氏は例によってツイッターへの投稿で、15日に開く「大々的な記者会見」の予定を発表。この場で自身が経営するトランプ・オーガナイゼーションから退く計画について説明するとした。 同社の経営は自分の子どもたちに引き継ぐ予定...

トランプ氏、事業経営から退く意向表明 利益相反回避へ

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire