dimanche 13 novembre 2016

韓国検察、朴大統領に聴取要請 疑惑への批判止まず

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が民間人の友人に国家機密を漏らしたとされる問題で、同国検察は14日までに、朴氏に対し今週前半にも参考人として聴取を受けるよう要請した。 韓国の聯合ニュースは、朴氏が要請に応じた場合、韓国史上初めて現職の大統領が検察の聴取を受けることになると報じた。 朴大統領の相談相手の立場で機密文書を受け取っていたとされる崔順実(チェスンシル)容疑者は、職権乱用と詐欺未遂の疑いで...



韓国検察、朴大統領に聴取要請 疑惑への批判止まず

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire