mardi 22 novembre 2016

米中軍が異例の合同訓練、災害救助で交流深める

中国南西部の雲南省昆明でこのほど、米陸軍と中国人民解放軍が災害救助活動の合同訓練を実施した。南シナ海への中国進出など多くの問題を巡って対立を深める両国だが、今回の合同訓練は世界の2大軍事大国が互いに協力し合う希少な機会となった。 合同訓練は両国軍の交流の一環として数日にわたって行われ、兵士約200人が参加。災害現場の捜索や負傷者の搬送などさまざまな場面を想定した訓練を実施した。 米陸軍幹部はC...



米中軍が異例の合同訓練、災害救助で交流深める

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire