lundi 21 novembre 2016

米各地で警官銃撃続発、テキサス州の容疑者を逮捕

米各地で勤務中の警官が銃撃を受ける事件が相次いだ問題で21日、テキサス州サンアントニオの警官を殺害したとされる容疑者が逮捕された。 サンアントニオ警察のベテラン刑事、ベンジャミン・マルコニさんは20日正午ごろ、交通違反の取り締まり中に頭などを撃たれて死亡した。警察は21日午後4時半ごろ、幹線道路上を車で走っていた容疑者の男(31)を発見、逮捕した。 同警察の責任者は記者会見で、防犯カメラの映像...



米各地で警官銃撃続発、テキサス州の容疑者を逮捕

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire