lundi 21 novembre 2016

福島県沖でM7.3の地震 津波警報発令

日本の気象庁によると、福島県沖で22日午前5時59分、マグニチュード(M)7.3の地震が発生した。同庁は地震の発生を受け津波警報を発令した。 津波は1~3メートルの高さに達する恐れがある。米地質調査所(USGS)によると、地震の震源は浪江町の東南東37キロ、震源の深さは11.4キロで、M6.9としている。 NHKは津波は福島県いわき市の沖合で観測されたと報じ、すぐに避難するように呼び掛けた。



福島県沖でM7.3の地震 津波警報発令

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire