samedi 5 novembre 2016

パリ路上に急増の難民テントを撤去、4千人近く移送

フランス警察当局は4日朝、首都パリの地下鉄駅周囲などの路上に急増していた難民や移民のテントを撤去させる作業を一部地区で開始した。 これら難民のパリ市内への流入は、「ジャングル」などと呼ばれた仏北部カレーの巨大難民キャンプが先月下旬に解体されてから加速した。警察当局によると、「スターリングラード」地下鉄駅でのテント除去の作業は平穏に実施されたとしている。 同駅を管轄する地方行政区の報道担当者はC...

パリ路上に急増の難民テントを撤去、4千人近く移送

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire