jeudi 24 novembre 2016

トランプ氏と傘下企業との利害対立、米国民の6割が懸念

「不動産王」としても知られるドナルド・トランプ米国次期大統領が在任中に傘下企業の経営権を子女に委ねたとしても、大統領職と事業権益などに絡む利害対立を防ぐ十分な対抗策に成り得ないと米国民の約6割が懸念していることが最新世論調査で24日までにわかった。 CNNの調査によると、利害対立を阻止するため事業展開の主導権は子どもに委ねると主張するトランプ氏が経営もしくは利害を持つ企業は500社以上。トルコ...

トランプ氏と傘下企業との利害対立、米国民の6割が懸念

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire