mardi 15 novembre 2016

高等法院の「資格取り消し」判断、2議員が異議 香港

香港の立法会(議会)選挙で当選した議員2人の就任宣誓が中国全国人民代表大会(全人代)常務委員会に無効と判断された問題で、香港の高等法院(高裁に相当)は15日、全人代の法解釈に従い、2人の議員資格を取り消す判断を下した。2人は異議を申し立てる構えだ。 梁頌恒、游蕙禎の両氏は就任宣誓の中で中国を侮辱し、「香港は中国ではない」という横断幕を掲げたことが問題視されていた。 高等法院は、両氏の就任宣誓に...



高等法院の「資格取り消し」判断、2議員が異議 香港

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire