jeudi 10 novembre 2016

比大統領、トランプ氏当選を好感 「どちらも悪態好き」

反米発言を繰り返し2国間関係も悪化させていたフィリピンのドゥテルテ大統領は9日、米国次期大統領にドナルド・トランプ氏が決まったことを受け、「同氏がいる米国とは戦いたくない」との見解を示した。 「トランプ大統領を祝福したい。万歳!」と表明。さらに、「2人は共に悪態をつくのが好き。ささいなことでもののしることで似たもの同士」とも続けた。 米比関係は、オバマ大統領がドゥテルテ氏の強権的な麻薬撲滅対策...

比大統領、トランプ氏当選を好感 「どちらも悪態好き」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire