samedi 3 décembre 2016

オーストリア大統領選、やり直し決選投票 極右候補有力か

オーストリアで4日、大統領選の決選投票が実施される。5月の決選投票で開票作業に不正があったとして、やり直しが決まっていた。 5月の投票では「中道不在」と呼ばれた接戦の末、元「緑の党」党首で無所属のアレクサンダー・ファンダーベレン氏が極右政党「自由党」のノルベルト・ホファー氏を破る結果が出ていた。不在者投票分が決め手となり、ファンダーベレン氏の得票数がホファー氏を3万票上回ったが、この結果は無効...

オーストリア大統領選、やり直し決選投票 極右候補有力か

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire