jeudi 1 décembre 2016

北朝鮮の強制収容所、拡張の兆し 衛星画像を分析

米ワシントンを拠点にする団体「北朝鮮人権委員会(HRNK)」は1日までに、北朝鮮内にある政治犯らの強制収容所をとらえたとする新たな衛星画像を公表し、建物の規模などが拡張している可能性があると報告した。 この収容所は北朝鮮北東部の沿岸地域にある清津市近くの通称「25号収容所」。2010年以前に規模がほぼ倍の水準に広がったとみている。同団体は声明で25号収容所や他の違法な拘束施設の衛星画像の分析に...

北朝鮮の強制収容所、拡張の兆し 衛星画像を分析

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire