dimanche 11 décembre 2016

キリスト教教会で爆発、25人死亡 エジプト首都

エジプトの首都カイロにあるキリスト教の一派コプト教の教会で爆発があり、国営アルアフラム紙によると少なくとも25人が死亡、数十人が負傷した。 現場はコプト教徒の聖地として知られる聖マルコ大聖堂の付属教会。爆発は11日朝に起きた。 国営中東通信(MENA)が治安筋の話として伝えたところによると、犯行にはTNT火薬12キロが使われた。 現場からのビデオにはガラスなどの破片が散乱した床や、血のしみがつ...

キリスト教教会で爆発、25人死亡 エジプト首都

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire