dimanche 4 décembre 2016

オーストリア大統領選、リベラル派勝利で「欧州が安堵」

オーストリアで4日に行われた大統領選のやり直し決選投票で、元「緑の党」党首のリベラル派、アレクサンダー・ファンダーベレン氏の当選が確実となり、各国からファンダーベレン氏に対し祝意が示された。 大統領選で、ファンダーベレン氏の得票率が53.6%に達する見通しで、極右政党「自由党」のノルベルト・ホファー氏は敗北を認めた。ホファー氏はEUへの不満を背景に人気を延ばし、難民や移民の排斥を主張してきた。...



オーストリア大統領選、リベラル派勝利で「欧州が安堵」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire