dimanche 11 décembre 2016

トランプ氏、「1つの中国」政策に疑問 「縛られる必要なし」

ドナルド・トランプ次期米大統領は11日のフォックステレビの番組で、台湾を中国の一部と見なしてきた米国の長年の立場を堅持すべきかどうかに疑問を投げかける発言を行った。 トランプ氏はこの中で、「『1つの中国』政策のことは十分認識している。しかし貿易などほかのことに関して中国と話がまとまらない限り、我々がなぜ『1つの中国』政策に縛られなければならないのか分からない」と語った。 これに先立ちトランプは...

トランプ氏、「1つの中国」政策に疑問 「縛られる必要なし」

Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire